モバイルフレンドリーの将来

現在のところ、モバイルフレンドリーとしての条件は、「モバイ ルフレンドリーテスト」に合格することです。スマホ端末で支障をきたすことなく見られるという、最低条件をクリアするだけです。 しかし、今後は徐々に条件が増えてくると予想しています。その 1つが、「表示速度」です。モバイルから Web サイトを閲覧する際に、 20 秒も 30 秒も掛かるような場合、おそら くほとんどの人がしびれを切らしてしまうでしょう。 これは、現在の基準でモバイルフレンドリーを満たしていても、 それが何もならないことであるということです。それだけ表示 速度は重要であり、必要不可欠な要素であるといえます。 将来的には、 PageSpeed Insights で安全圏の緑マークが取れるよう、いまから備えておかなければいけません。ユーザーや Google の動きを見越して対策することも、 SEO には重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です